第2章 ザオの騎士王

スークは走る。強い大人の騎士になることを夢に見て。

愛馬ヴァロを駆り主人公スークは走り続けた。美しい王女との出会い。城内にはびこる権謀術数の魔の手がスークにも。